Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,700
ポイント : 48pt (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[清水 亮]のよくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ
Kindle App Ad

よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ Kindle版

5つ星のうち 4.0 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,700
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836 ¥ 1,399

紙の本の長さ: 328ページ

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

コンピュータがプロの囲碁棋士を破り、世界中が注目する人工知能。トヨタ、東大、スーパーコンピュータ開発の最先端研究者がはじめて語る、人工知能ビジネスのリアルな「今」と、2025年の未来を先取りする一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

最前線の“知能革命”と2025年の未来がわかる!決定版ガイドブック。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 23995 KB
  • 紙の本の長さ: 196 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2016/10/17)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01M3OH87R
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 16,994位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
AIの開発動向は伺うことができるが、AIの仕組みを解説した本ではありません。
開発者自身が、AIがなぜ機能するのか判らないまま、それでも開発が進んでいる様子がうかがえます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
人工知能は今では何かとメディアでも取り上げられるが、
その可能性について第一線の人々が見ている世界を、
予備知識が殆どない人間でも触れることが出来る最適な書籍だと思う。
"シンギュラリティ"と言う現在の環境では想像が難しい現象を飛び越えて、更に先を見据えている人々がいる事に異常なまでにワクワクさせられてしまいました。
嘘みたいなマジっぽい話。
誰かと共有せずには居られないです!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
とてもエキサイティングな内容でした。
とにかく一度読んだ方が良いと思います
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
語り手(騙り手?)として一流の著者の、ブログでのけれんみたっぷりの語り口を抑えめに発揮した読みやすくて示唆に富む本。
現役の研究者たちへのインタビューを主軸に置いているのが成功の原因だと思います。
最近手軽に自分たちの使ってるデータをそのまま読み込んで使えるライブラリないの?とか聞かれて、それはそのままはないんだけど、、っていうやり取りにも疲れてきたところなんだけどそれも遠くない出来事だな、って思いました。
人工知能の中核の担い手にはなれなかったけど、今後の適用範囲拡大の中でどうかかわっていけるのか、って考えると楽しみです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この分野の素人ですが、興味深く読み進められました。前半はITとしての、後半は脳科学・認知科学としての人工知能が語られています。後半の対談内容は壮大で、未来社会への想像をかきたてられます。人工知能が大体どういう性質のものか、どんなスピード感で発展しているのか、感じとることができました。そして、世の中大変な事になってきたなと、焦りにも似た感情が湧いてきました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
自分が一番面白かった話から挙げると
1、東大の松尾豊さんと最近のディープラーニングの動向について
2、元TOYOTAの岡島博司さんと自動運転について
3、NVIDIAの村上真奈さんとハードウェアのGPUについて
4、著者による画像生成技術の紹介、動画の1フレーム先の予測、文字から画像生成、画像から文字生成、コンテンツ画像とスタイル画像の転写
5、etc

ディープラーニングのフレームワークについて企業だけでなく、個人が開発したフレームワークも紹介して欲しかったです。アーティスト達のためのkeras、幅広いデバイスに対応したmxnet。こちらの方がchainerよりも人気がありますが、chainerは日本製なのでがんばって欲しいです。

気になったテキストの正誤について

""引用文始め""
そんな折の2006年、深層ニューラルネットワークが驚異的な成果を上げたニュースが報じられています。
""引用文終わり""

誤解されると思うので詳しくは、ヒントン教授が2006年に論文を発表し、それが2012年の画像認識コンテストで深層ニューラルネットワークが驚異的な成果を上げたニュー
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 K トップ1000レビュアー 投稿日 2016/12/10
形式: 単行本
 本書籍は、現役のプログラマーである著者と専門家との対談を通じて、人工知能について現在開発できている分野とこれから開発されるであろう分野について、知ることができます。著者曰く「できるだけ平易な言葉で語るよう」にしたとのことですが、初心者にはおそらく理解できないだろう表現(特に研究の根幹をなす深層学習の説明等)がチラホラあります。しかしながら、現在の人工知能研究を取り巻く状況や今後の方向性について、最先端の研究者達と議論する内容は、とても希望に溢れており、人工知能に関するネガティブなイメージをある程度払拭してくれるものだと思います。
 個人的には、東大の松尾先生、ドワンゴ人工知能研究所の山川所長、PEZY Computingの齋藤社長について、人工知能が話題になる数年前からいろんなメディアで記事やら寄稿やらを読ませていただいているので、最新の話を読むことができて非常に良かったです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover