Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 702
ポイント : 7pt (0%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[鏡 明]の不確定世界の探偵物語 (創元SF文庫)
Kindle App Ad

不確定世界の探偵物語 (創元SF文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 702
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 99

商品の説明

内容紹介

ただ1人の富豪が所有する、この世に1台きりのタイムマシンが世界を変えてしまった。過去に干渉することで突然、目の前の相手が見知らぬ人間に変わり、見慣れた建物が姿を変えてしまうのだ。おれは私立探偵。だが、常に歴史が変わる──現在が変わりつづけるこの世界で、探偵に何ができるというのだろう? そのおれが、ある日、当の富豪に雇われた。奴の正体は一体? “伝説の巨人”鏡明を代表する空前絶後の時間SF。

内容(「BOOK」データベースより)

ただ一人の富豪が所有する、この世に一台きりのタイムマシンが世界を変えてしまった。過去に干渉することで突然、目の前の相手が見知らぬ人間に変わり、見慣れた建物が姿を変えてしまうのだ。おれは私立探偵。だが、常に歴史が変わる―現在が変わりつづけるこの世界で、探偵に何ができるというのだろう。そのおれが、ある日、当の富豪に雇われた。奴は何者?空前絶後の時間SF。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 511 KB
  • 紙の本の長さ: 422 ページ
  • 出版社: 東京創元社 (2007/7/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B007TAKIQA
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 3,773位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 著者は鏡明さん、創元SF文庫から出ています。鏡明さんという日本SF界においては圧倒的なビッグネームで知る人ぞ知るという存在ですが、そういう予備知識は抜きにしてこの不思議な世界を楽しんでもらえたらと思います。
 設定は遠い未来のアメリカらしき世界。主人公のノーマン・T・ギブソンは、その世界で私立探偵を営んでいます。ただ、この世界では探偵という仕事を始め、多くの仕事にこの世界とはかなり違う制約や障害がつきまといます。というのも、この世界にはたった一台ながらタイムマシンがあり、世界は常にその姿を変えてしまうからです。
 通常のSF作品では、タイムマシンやタイムトラベラーが登場すると、必ずやそれらは時間の正しい流れを守るためにということで歴史を変えない方向に物語のベクトルは向きます。しかし、この作品では、世の中の物事はタイムマシンによって常に変化するものだという事が受け入れられています。極端にいえば、それによって国が一つ消滅したり、街が一つまるまるなくなったり、昨日までの自分と今の自分は違う仕事をしていたり、犯罪者が犯罪を犯した歴史そのものがなくなってしまい、無罪になったりという現象が頻繁に起こります。唯一の制限は、過去の70年以内の出来事には直接介入できないというものだけで、当然それ以前にある人物の先祖を殺せば、その人物はいなくなってしまいます。
 そうい
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 anma 投稿日 2016/10/17
形式: Kindle版
昔から、題名だけは知っていたが、キンドルアンリミテッドのお蔭で読むことができた。予想以上におもしろかった。このころのSFには、雰囲気がある。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
タイムマシンが導入された近未来、過去を書き換える事が可能になり、
現実がひょいと違う現実へと移行する、そういう世界でのハードボイルド小説という体裁をとっています。
なのでタイムマシンを使った未来からの時間改変とは?この世界の謎は?
という話と思っていましたが・・・・。

実はそれは単なる背景でもの凄いベッタベタの超大甘の純愛物語、なのですね。

結局、この純愛を説得力を持って描写するためには
このエピソードの積み重ねと主人公の内省を省いた文体を選択するしかない訳です。
単に「お前を愛してるんだ」と言われても説得力無いわけですよ。
で、このラストの説得力を作るために積み重ねられたエピソード。単体でも面白いんですが、ラストに持ってくるための仕掛けが周到に配置されているのが分かります。

で、主人公は自分の気持ちを最後まで言葉にしません。そこがまたググッと叙情性が高まる訳です。素晴らしい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover